平成25年度卒業証書授与式

平成25年度卒業証書授与式

3月23日に平成25年度の卒業式がありました!
2月の下旬からはじめた準備は色々なハプニングがありました。今回は仰げば尊しを卒業の歌として練習しました。歌の練習はとても楽しく、毎回笑顔でがあふ れていましたが、音程がずれてしまったり、速さが急に早くなってしまったり、遅くなったりと大変でした・・・しかし、練習していくうちにみんなの気持ちが そろってきて音程も速さも一定になり、最初の頃に比べて本当によくなりました!

P1010529

本番はとても楽しく歌えたと思います。歌以外でもサプライズに卒業生へ向けて私たちが作った歌「希望の空へ」を歌うことになっていたのですが卒業生にばれ てしまいサプライズではなくなってしまったところもありました・・・残念、でも結局本番では笑いと感動を届けることができました!!よかったぁ~

そして本番、ドキドキしながら挑みました。始まる前から緊張し、足がふるえるくらいでした。卒業生入場とともにたくさんの拍手!卒業証書授与では卒業生二人の思い出を理事長が振り返りそれを聞きながら涙をながす卒業生のご両親、その姿に本当に感動しました!

P1010539

つづいて送辞では卒業生と過ごした日々が思い出され涙があふれてきました。二人がいなくなってしまうと思うと寂しくて・・・でもこれからは立派な社会人として頑張ってほしいです!!
答辞では卒業生の気持ちがつたわってきて感動がとまりませんでした。

そして卒業生からご両親へのサプライズ!お二人にご両親へ向けてお手紙を書いてもらいました。
手紙を読んでいる卒業生の姿とそれを聞いて泣いているご両親の姿から親子の愛情が伝わってきて涙が自然とあふれてきました。これからもどんどん絆を深めていってほしいです。

つづいてたくさん練習した歌、仰げば尊しを感謝と応援の気持ちを込めて大きな声でニコニコ笑顔で歌いました。サプライズの歌はさらに強い思いを込めて!!歌い終わった後は会場が笑顔であふれていました!

P1010570

最期に卒業生から中学卒業生にサプライズで卒業証書と卒業生からのお手紙をもらいました。いきなりだったので驚きを隠せない様子で、卒業証書をもらった時も、手紙をもらった時も涙がとまらなくて・・・会場が一気に感動でつつまれました!

そして最後の最後にみんなでakb48の恋するフォーチュンクッキーを楽しく踊って笑顔を届けて今年の
卒業式は終了しました!今回は感動だけでなく、笑顔もあるすばらしい卒業式が出来ました。来年も再来年もこのような感動のある、それ以上の感動を届けることが出来るよう日々がんばっていきたいです!

ページの先頭へ戻る